数社続けて申し込んでもいいの?

便利で手軽にお金を借りることができるカードローンですが、だからといって数社続けて申し込みをしては絶対にいけません。
お金を借りるどころか申込ブラックになってしまい金融業者の中で要注意人物として扱われてしまいカードローンの審査に通ることはできません。
カードローンに申し込みするだけで個人信用情報に個人情報とその事実が登録されます。
申し込みを繰り返せばその事実が記載され申し込みブラックとしてカードローン各社に情報共有されるのです。

そのことを知らないで気がついたら申し込みブラックになっていたという人もいます。
審査に落ちたので仕方なく次々と申し込んだとか審査に落ちるのが不安だから念のためにという人もいれば、特に目的も無くインターネットで手軽に手続きできるので申し込みしてみたなんてこともあります。
カードローン会社はこの多重申込者をよほどお金に困っているのではないかと疑ったり、一度に複数社から借りて自己破産を企んでいるので
はないかなどと警戒し、たとえ属性や返済環境などでは問題なかったとしても審査に通すことはありません。

申し込みブラックになっても一定の期間経過するとカードローンの利用は可能ですが、また同じことを繰り返さないようにカードローンの申し込みは続けて2社までにし、それでも審査に通らなかった場合は申し込みの履歴が信用情報に記録されている6カ月を
経過し消去されていることを確認してもう一度自分の環境を見直してからチャレンジしましょう。

リボン専業主婦が内緒で借入できるカードローンの詳細へ